WAOJE Phnom Penh

私たちについて

World Association of Overseas Japanese Entrepreneurs

WAOJE(ワオージェ)とは、海外を拠点とする日本人起業家のネットワークです。

都市を単位としながら、世界中に活動拠点を増やしています(世界のWAOJEのネットワークはこちらをご覧ください)。

世界各地で、現地に根を張り、現地の方々を相手にビジネスをしている日本人起業家が、都市や国を越えてつながることで、有意義な出会いや新たなビジネスチャンスを生み出すことを目的としています。

今後、WAOJEが世界規模のネットワークへ成長することで、日本にとっても重要なビジネスインフラとなると考えています。

 


プノンペン支部長からのご挨拶

日本が経済大国だった時代は終わりました。

そしてオープンイノベーションに乗り遅れた日本企業は競争力を失い、購買力平価ベースの一人当たりGDPはシンガポールの半分にまで落ち込みました。

世界は日本を安い労働者を抱えたオフショアセンターとして見始めています。

我々日本人は英語を身につけ多様性の中に身を置きソーシャルな視点を持ちそして世界に貢献するイノベーションを模索しなければなりません。WAOJEは日本人が国際化するためのインフラを目指します。

日本には競争力を失ったという危機に加えて日本政府の財政破綻というもう一つの危機があります。1つの危機だけであれば方法はいろいろあるのかもしれませんが、二つの危機が密接に連携しているので解決策は針の穴に糸を通すような慎重さと、時限爆弾を処理する際の大胆なスピードが求められます。

WAOJEは日本経済に万が一の事があった場合のセーフティーネットになれるサイズに成長しなくてはなりません。

カンボジアは世界の中でもラストフロンティアと呼ばれる場所であり、また親日の度合いが非常に高い国です。

WAOJEプノンペンはカンボジアと日本が共にパートナーとして激変する世界を乗り切っていくための組織でありたいと考えています。

プノンペン支部長 温井 和佳奈


WAOJEプノンペン 理事のご紹介

支部長 温井 和佳奈(株式会社ブルーミング・ライフ CEO)

途上国女性が夢を叶え自立することを願いドリーム・ガールズ・デザインコンテストをカンボジアで2010年から毎年主催。奨学金制度を作りクリエイターやスモールビジネスを開始したい女性を応援。2014年からイオンモールプノンペンにてお土産ショップ「AMAZING CAMBODIA」を運営。1000種類以上もの高品質なカンボジア産の商品を揃え、カンボジアの女性デザイナーと共にパッケージデザインなどを行いものづくり企業の売上アップに貢献。現地のものづくり企業と共に成長するお店を目指しています。
 

副支部長 永田 哲司 (SONATRA GROUP Managing Director)

1988年三洋証券株式会社入社。その後サンダーバード大学国際経営学修士の修了を経て、1995年ブルームバーグLP日本支社へ移籍。2003年セールス・アナリティクス部長に就任。2006年ブルームバーグLPを退社と同時にイーストウィング・グループを立ち上げ、20億円規模のファンド運用を開始。2010年カンボジア国の有力者であるオクナ・ソン・ソクナ氏とSonatraグループを立ち上げ、Sonatra Microfinance(金融)の副社長、並びにSonatra Construction(建設)、Sonatra Investment(不動産投資)、Sonatra Land(戸建住宅開発)の代表取締役として活動を行う。2014年NEXASIA Holdings Pte. Ltd.の共同代表に就任。

 

事務局長 吉田 広太郎(Souvenir Select President / Owner)

2007年エーザイ株式会社入社。営業職として大阪府、岩手県勤務後退職し、2013年に近畿メディカルへ入社。管理薬剤師として2年半勤務し、IMATOKU MEDIC(CAMBODIA)立ち上げのためカンボジアへ。現地ではIMATOKU PHARMACYの立ち上げなどを行い2017年に退社。現在はお土産屋Souvenir Selectをはじめとして新規事業の立ち上げを行なっている。
 

理事 元木 由子(Hair Removal Salon MOTOKI President / Owner)

2014年6月にプノンペン初、脱毛専門店のサロンとしてオープンしました。カンボジア女性は腕の毛や背中の毛などは、可愛くて好きだと言う子が多い中でのスタートで、当初は文化や意識の違いに戸惑いもありましたが、キレイになりたいと思うのは万国共通で、機械脱毛が少しづつですが浸透しているのを日々肌で感じております。機械脱毛の新しい文化を作り、将来はカンボジア女性の美容での自立を応援できるサロンにしてきたいと思っております。

 

理事 古庄 一将 (HAJIMEDO President / Owner)

デジカメの撮像センサー作る人から居酒屋に転職。その後、ユニクロを経て、ITベンチャー企業のカンボジア担当として赴任。その後独立して、HAJIMEDOを立ち上げる。

 

リーガル委員長 永田 有吾 (TMI総合法律事務所 プノンペンオフィス現地代表)

1993年 3月 慶應義塾高等学校卒業
1997年 3月 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
1997年 4月 慶應義塾大学司法研究室入室
2002年 3月 慶應義塾大学司法研究室退室
2001年 11月 慶應義塾大学司法研究室講師(~2011年1月)
日本大学司法科研究室講師(~2011年1月)
2003年 4月 最高裁判所司法修習所入所
2004年 10月 第一東京弁護士会登録
東京青山・青木法律事務所(現 ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業))勤務
2009年 6月 気候変動認証センター・カーボンオフセット認証制度認証委員会委員就任(~2011年9月)
2011年 8月 ベトナム貿易大学 特別講座「WTO法及びベトナムへの適用」修了
2011年 9月 環境省・カーボンニュートラル認証制度運営委員会委員就任
気候変動認証センター・カーボンオフセット認証制度運営委員会委員就任
2012年 5月 TMI総合法律事務所勤務
ベトナム社会主義共和国ホーチミン市駐在
2013年 9月 ホーチミン法科大学特別講師就任
2014年 9月 カンボジア王国プノンペン駐在
TMI総合法律事務所プノンペンオフィス現地代表就任
カンボジア王立法律経済大学講師就任
2016年 1月 リージョナル・パートナー(カンボジア担当)就任

NEWS&BLOG

定例会・イベント

2017年9月定例会
 9月 26, 2017
2017年7月定例会
 9月 09, 2017
2017年6月定例会
 7月 25, 2017